NEWS

NEWS
お知らせ

CATEGORY

✽·:..。特注製品を掘り下げてみよう!!!!~カーポート編~。..:·✽

2022.08.04
ガレージ
サムネイル

皆さんこんにちは!!!!

今回は特注製品ができるまでの詳しいお話を

見積・製造・現場・全てをこなす‟オールマイティー担当USAMI”の頭の中を少し覗いて

これからご購入をお考えの皆さんのご参考、そして無知な私の勉強のため✐

自分なりにまとめてみました!!!!

 

 

先日できたてのこちらの【特注カーポート】で見ていきます。

   

   ≪お客様のご要望≫

玄関から出て車までの屋根が欲しい!!!!

 

・この時点でカーポートの高さは玄関上屋根ギリギリで確定

(見えずらいですが玄関前に三角屋根がついています)

・次に問題なのは玄関ドアとカーポートの距離

住宅と平行で設置して施工上限界まで上げて

玄関ドアが実際にぶつからない距離を考える

ここまでを自然と考えるのが鈴蘭スタイル!!!!

・車両の為ではなく玄関の関係からこの高さに設定

・雪や雨の吹込みが心配になりますが

【下がり壁造作】・【プライバシーネット】

取付も対応は可能です。

 

 

・次にアスファルト舗装

元々アスファルト舗装の場合は‟アスファルト舗装カット”をして基礎工事をします。

2022年の問題として舗装業者さんが超多忙だと言う事。

依頼をかけても1か月待ち…

でも

施工スピード<仕上がり重視

するとそこはプロにお願いしたいですよね…

その旨をしっかりと説明して待ってもらいます。やはりプロはきれいで丈夫です!!!!

安価重視の方は量販店製品をお購入して自分で補修してみるのも一つの方法かもしれません。

 

・次にこの写真

玄関側ではない方がなぜ長いの⁇と疑問を持ちました。

住宅に面している屋根部分は

‟屋根からの落雪”そして‟今後の住宅のメンテナンスをするためのスペース確保”

のために短くしてある。

長くなっているわけではなくて、そこの長さが標準の長さ。

との事でした。なるほど。勉強になりますね。

 

 

それぞれ色々な角度からの完成品です!!!!

 

今回こちらのお客様は昨年施工させていただいた御兄弟の方からの紹介で施工させていただきました♪

鈴蘭ガレージはご紹介で施工させて頂く事が多いです。

お客様との出会い、そしてその後の繋がりもとても大切にしております。

お客様→業者さんとしてお仕事をしてもらうなーんてことも♬

【最後にUSAMIより】

私の人柄が素晴らしいのはもちろん(笑)ですが

製品の良さが紹介に繋がっていると確信しております。

車両もスタッフもちょっと近寄りがさはありますが…

製品と施工の質はピカイチの自信を持っております!!!!

 

いかがでしたでしょうか⁇

読みずらい文章で長々と書いてしまいましたが

鈴蘭ガレージ特注製品・そして鈴蘭ガレージの特徴

少しでも伝われば幸いです。

ガレージ・カーポートお考えの方はぜひお問合せ

お待ちしておりますଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

✪HITOMI✪

============================

こちらも更新中!!!!お友達登録お願い致します٩(ˊᗜˋ*)و

Instagram:@suzuran_garage_hitomi

現場からのInstagramはこちら!!

@suzurzn_garage_usami

============================

 

一覧へ戻る < 前のニュース